スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べて、祈って、恋をして

食べて、祈って、恋をして 10/18 12:20 新宿ピカデリースクリーン7 ★★
「Eat, Pray, Love 」 10 米 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この邦題を付けるのと「イート、プレイ、ラブ」としなかった差はどこにあるのでしょう。日本語にすると何だか甘ったるさを感じ取れる気はしますが、それは私にとってベタッとした嫌な感覚です。

プレイが祈ると解釈されないと考えたのでしょうか。それともただ原作本の邦題からの流れだけでしょうか。そちらはもっと悲惨な題名ですが、映画ではないので正直知った事ではありません。出版物の場合どこまでを題名としているのかも分かりません。

「食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書」 那波かおり訳 武田ランダムハウスジャパン
「Eat, Pray, Love」 エリザベス・ギルバート著
「Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everything Across Italy, India and Indonesia」 こちらまでが題名なのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BAR CINECITTA`
三鷹 BAR CINECITTA`

bar cinecitta

Author:bar cinecitta


           
barcinecittarogoyoko.jpg
BAR CINECITTA`
tokyolocation.jpg
21世紀東京ロケーション

続編なんか見たくない?
moviehistoryandevaluation.jpg
映画の履歴と評価




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。