スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が、生きる肌

私が、生きる肌 7/2 15:00 TOHOシネマズシャンテ2 ★
「La Piel Que Habito」 11 西 ブロードメディア・スタジオ

何ですかこの訳は。
ただ原題も大差ない意味ではありますが、少なくとも意味の通じる日本語にして下さい。

少年は残酷な弓を射る

少年は残酷な弓を射る 7/2 12:00 TOHOシネマズシャンテ1 ★
「We Need To Talk About Kevin」 11 英 クロックワークス

ネタばれあり

weneedtotalkaboutkevin.jpg

とても比喩的に表現しているのかと思いきや、そのものズバリではないですか。
これは工夫して邦題を考えたと言ってもいいのでしょうか。

幸せへのキセキ

幸せへのキセキ 7/2 09:30 TOHOシネマズスカラ座 ★
「We Bought A Zoo」 11 米 20世紀フォックス映画

weboughtazoo.jpg

幸せも奇跡も題名にしてしまうと平凡ですなァ。
原題の方がとっても幸せそうで奇跡の様です

裏切りのサーカス

裏切りのサーカス 5/14 10:25 新宿武蔵野館1 ★★
「Tinker Tailor Soldier Spy」11 仏 英 独 ギャガ

例え原作のある作品であっても小説と映画は別物ですので、小説の題名を採用しなければならないとも思いませんが、この様に有名なものは中途半端な邦題を考えるより、そのまま方が小説ファンへの認知度も高く集客力も上がると、普通は考えませんか?

「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」 86 菊池 光 訳 ハヤカワ文庫NV
「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」 12 村上 博基 訳 ハヤカワ文庫NV 新訳
「Tinker, Tailor, Soldier, Spy」 74 ジョン・ル・カレ 著

女ドラゴンと怒りの未亡人軍団

女ドラゴンと怒りの未亡人軍団 5/9 13:45 シアターN渋谷シアター1 ★
「楊門女将之軍令如山」 11 中 日活

いかにもというタイトルです。別に批判もしません。勝手にやって下さい。

リメイクだそうですが、未公開のためそちらにも触れる必要がないでしょう。
一応タイトルだけ。

「14アマゾネス 王女の剣」
「十四女英豪」 72 香 (未)

しかし女ドラゴンとはねえ。

捜査官X

捜査官X 5/7 15:10 新宿ピカデリースクリーン7 ★★
「武侠」 11 香 中 ブロードメディア・スタジオ

原題は題名と言うよりジャンルを指していますから、日本のものに置き換えると時代劇を「チャンバラ」と名付けてみたり、アメリカなら西部劇を「ウエスタン」と命名する様な感覚でしょうから、邦題に別のものを当てたい気持ちも分かりますが、ニュアンスは変わってしまっています。

ただしこの作品がまさに「武侠」を代表するべき内容でも出来でもないので、それを考慮しての決定だと思いたいものです。

ヘルプ~心がつなぐストーリー~

ヘルプ~心がつなぐストーリー~ 5/7 12:15 新宿武蔵野館2 ★
「The Help」 11 米 ディズニー

thehelp.jpg

毎回同じ内容の文句を書くのもウンザリなので下記をご覧下さい。

きんぎょの○○

物語は大概心を繋ぐものです。

副題について

以前邦題の全てを否定はしないと申しましたが、そういうケースは稀だと言うべきでした。

少なくとも作品の顔たる題名に補足を付けるなんてよくもそんなみっともない行為が出来るものですですから副題のぶら下がったものは例外なく許せません

Black & White/ブラック & ホワイト

Black & White/ブラック & ホワイト 5/7 09:20 新宿ピカデリースクリーン8 ★
「This Means War」 12 米 20世紀フォックス映画

毎回同じ内容の文句を書くのもウンザリなので下記をご覧下さい。

何故併記するのか

2人の男は白黒ではありませんよ。

例えば「MOVIE/ムービー」の様な題名

同じ意味どころか同じ発音なのに、何故わざわざアルファベットとカタカナを重複して表記しなければならないのでしょうか。

こんな無駄な行為は全く理解出来ません
BAR CINECITTA`
三鷹 BAR CINECITTA`

bar cinecitta

Author:bar cinecitta


           
barcinecittarogoyoko.jpg
BAR CINECITTA`
tokyolocation.jpg
21世紀東京ロケーション

続編なんか見たくない?
moviehistoryandevaluation.jpg
映画の履歴と評価




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。